人気ブログランキング |

SCENE

タグ:Kindle本 ( 5 ) タグの人気記事

【Kindle本】無料キャンペーンを実施します

e0338273_19265900.jpg

Kindleストアにて
12月20日(木) 17:00から
12月25日(火) 16:59まで

上記期間中に限り
0円で購入できます。

内容紹介
それは、高校の同級生・梁瀬からの突然の電話で始まった。
人生の先が見え、諦めと惰性で生きている中年の「ぼく」は、人生で最も熱かった1984年の夏を彷徨う。
何をやっても中途半端な高校二年の「オレ」と、同じ時間を生きる親友たち、そして恋人の朋子。毎日が事件の連続だった、濃密な日々を彩る音楽。拭えない不安・・・。
――二十数年の時を経て明かされる秘密。
80年代をリアルに生きた、すべての大人たちに捧ぐ、大人のための青春小説。

by junpei-misaki | 2018-12-18 00:15 | Kindle | Comments(7)

終了しました【Kindle本】無料キャンペーンを実施中です

e0338273_21571982.jpg
3月21日(水)17:00~ Kindleストアで『港町雨譚』の無料キャンペーンを実施します。

内容紹介
償うことさえ許されないのか――。人生最期の日に漸く仕事から解放された坂尻は、その日の計画を実行に移そうとするが、辞めたはずの会社の都合に振り回され、急遽函館に飛ぶことになる。坂尻がかつて暮らしたその街で彼を待ち受けていた人生最期の出来事とは・・・。造船所の巨大クレーンが撤去された年、家族を思う三人の男のドラマが交錯する。
(3月26日16:59まで)


by junpei-misaki | 2018-03-26 16:59 | Kindle | Comments(2)

終了しました【Kindle本】無料キャンペーンを実施中です

e0338273_19265900.jpg
11月27日(月)16:59まで
内容紹介
それは、高校の同級生・梁瀬からの突然の電話で始まった。
人生の先が見え、諦めと惰性で生きている中年の「ぼく」は、人生で最も熱かった1984年の夏を彷徨う。
何をやっても中途半端な高校二年の「オレ」と、同じ時間を生きる親友たち、そして恋人の朋子。毎日が事件の連続だった、濃密な日々を彩る音楽。拭えない不安・・・。
――二十数年の時を経て明かされる秘密。
80年代をリアルに生きた、すべての大人たちに捧ぐ、大人のための青春小説。



by junpei-misaki | 2017-11-27 16:59 | Kindle | Comments(2)

終了しました【Kindle本】無料キャンペーン

e0338273_20012964.jpg
10月5日(木)17:00~ Kindleストアで『灯台男』の無料キャンペーンを実施します。

【内容紹介】
 全国の灯台を巡る旅の途中、男は辺境の岬へと足を踏み入れる。
 切り立つ断崖と深い森林に阻まれたその場所は容易に人を寄せ付けない。
 やっとの思いで辿り着いた岬の突端には、難攻不落の名城のような白亜の灯台が立っていた。
 そこで男が見たものとは・・・。そして男に起こった変化とは・・・。
 灯台を愛しすぎた男の生死を賭けた人生のクライマックスが、いま始まる。
 岬純平短編小説セレクション第3巻。


岬 純平 『灯台男』(0円)

(10月10日16:59まで)

by junpei-misaki | 2017-10-04 20:25 | Kindle | Comments(0)

【Kindle本】新刊出版しました

e0338273_19265900.jpg

内容紹介
それは、高校の同級生・梁瀬からの突然の電話で始まった。
人生の先が見え、諦めと惰性で生きている中年の「ぼく」は、人生で最も熱かった1984年の夏を彷徨う。
何をやっても中途半端な高校二年の「オレ」と、同じ時間を生きる親友たち、そして恋人の朋子。毎日が事件の連続だった、濃密な日々を彩る音楽。拭えない不安・・・。
――二十数年の時を経て明かされる秘密。
80年代をリアルに生きた、すべての大人たちに捧ぐ、大人のための青春小説。


雨上がりの空にシャボン玉は飛んだ


by junpei-misaki | 2017-09-19 20:12 | Kindle | Comments(2)