人気ブログランキング |

SCENE

タグ:D28 F2YC ( 34 ) タグの人気記事

予感と失望

e0338273_21362610.jpg
190511 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC

函館市谷地頭町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-06-05 00:02 | α7Ⅱ | Comments(2)

二人の距離

e0338273_21523749.jpg


e0338273_21523879.jpg


e0338273_21523832.jpg
190511 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC

函館公園で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-05-11 21:57 | α7Ⅱ | Comments(2)

雪が斜めに降る夕べ

e0338273_20172866.jpg
180121 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


雪や寒さに 気をとられているうちに
新しい年の最初の月が 終わろうとしている

時の速さを嘆きたいのではない
老いていく自分を哀れんでいるのでもない

もう聞き飽きてしまったのだ
平成最後のナントカっていう言葉!


函館市住吉町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-01-25 21:11 | α7Ⅱ | Comments(0)

渇いた街の片隅に

e0338273_18275572.jpg
181202 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


いつか見た青空に 似ていると感じるのは
僕の心が ここにないからだろうか

冬の使者の 到着を待っていると
眠っていた記憶が 静かに目覚め
波紋のように 広がった

僕は僕 そして
君は君

だけど
そんな時代も 確かにあった
渇いた街の 片隅に


函館市松風町(菊水小路)で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-12-06 19:06 | α7Ⅱ | Comments(4)

函館駅前の象徴

e0338273_18252381.jpg
181202 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


後方に見える百貨店 "棒二森屋" は
来年1月31日をもって閉店する。

開業は昭和12年。
「ボーニさん」と呼ばれ
多くの市民に親しまれた。


函館市若松町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-12-03 18:40 | α7Ⅱ | Comments(2)

MENU

e0338273_18320198.jpg


e0338273_18320190.jpg
181202 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC

函館市松風町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-12-02 18:37 | α7Ⅱ | Comments(4)

木枯らしの向こうから

e0338273_20133357.jpg
181104 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


木枯らしの向こうから
聞こえる囁きは
苛立ちか 悲しみか

街角にひとり立ち
耳を澄ませてみるけれど
掴まえられない

指を小さく切ったときのように
冷たい雨が邪魔をするから

諦めて 踵を返す
向かう先で 雨が雪に変わっても


函館市湯川町(湯倉神社)で写す
(c) Keith Young


写真部門に応募します

by junpei-misaki | 2018-11-14 21:26 | α7Ⅱ | Comments(2)

ひとりごと

e0338273_20483497.jpg
181104 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


それがあなたの個性なのでしょう
良いとか悪いとかの問題ではなく

忙しいのはわかります
手を抜くことも必要です

だけど
丁寧にやるべきところは
わかりますよね

そこはわかってくださいね
ともに仕事をする仲間なのだから


函館市湯川町(湯倉神社)で写す

(c) Keith Young




写真部門に応募します

by junpei-misaki | 2018-11-08 21:28 | α7Ⅱ | Comments(2)

冬の備え

e0338273_22140415.jpg
181104 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


以前はどこの家庭でも
冬が近くなると
漬物用の大根を干していたけれど
最近では見かけることの方が
珍しくなった


函館市湯川町で写す

(c) Keith Young


写真部門に応募します


by junpei-misaki | 2018-11-06 22:26 | α7Ⅱ | Comments(6)

悲しい小春日和に

e0338273_17415490.jpg
181104 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


僅かな力で しがみつく
柏の葉が 風に舞う
空しい努力と 知りながら

すでに 水分は抜けきって
もう 涙も出ない

だけど
落葉を待つだけの 役立たずにも
日は当たる 

そして
寿命を縮めながら 全身でぼくに手を振っている
最後の輝きのように

ありがとうと 呟いて
ぼくは 悲しい小春日和に不似合いな
ラブソングを口ずさむ


函館市(道南四季の杜公園)で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-11-04 18:28 | α7Ⅱ | Comments(0)