人気ブログランキング |

SCENE

タグ:D28 F2YC ( 41 ) タグの人気記事

なぜかとても

なぜかとても_e0338273_22540615.jpg
190511 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC(AEG)


君やあなたが 誰か
僕は 知らない

知らないけれど
なぜかとても 愛しいのです


1年前に撮った写真から

函館公園で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2020-05-13 23:10 | α7Ⅱ

空は青く

空は青く_e0338273_19421716.jpg
200118 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC(AEG)


写真を撮っている余裕などなくて
行く手に連なるハードルを どう越えて行くか
そればかり考えている
空は青く 春は近いというのに 


函館市松風町で写す

(c) Keith Young




by junpei-misaki | 2020-02-11 20:18 | α7Ⅱ

遠く

遠く_e0338273_19025538.jpg
200118 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC(AEG)


路地裏を歩きながら
僕の心は 遠く
あの日 あの場所を
彷徨っていた


函館市松風町で写す

(c) Keith Young



by junpei-misaki | 2020-01-21 21:33 | α7Ⅱ

上映中

上映中_e0338273_22114269.jpg
200118 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC(AEG)


ハリボテだと 分かっていても
撮ってしまう 悲しい性


函館駅前横丁で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2020-01-20 07:00 | α7Ⅱ

自由な場所へ

自由な場所へ_e0338273_21153580.jpg
200118 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC(AEG)

函館駅で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2020-01-18 22:23 | α7Ⅱ

夕風

夕風_e0338273_19504083.jpg
190711 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC

函館港海岸町船だまりで写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-07-18 20:57 | α7Ⅱ

声_e0338273_20153641.jpg
190711 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


聞き覚えのある声だった
調剤薬局の受付嬢
僕の好きな声だ
おだいじに

帰りの車の中で答えは出た
二年ほど前まで
仕事でやりとりをしていた
先方の担当者

名前はすぐには出てこない
でも 声は覚えている

Tさんが担当になって暫くは
電話のみのやりとりだったので
声の感じから だんだんと
外見のイメージができてきた
まことに勝手な想像なのだけれど

一年近くたって
漸くTさんと面会を果たした

真面目でおっちょこちょいで
地味なはずのTさんは
美人でおしゃれな大人の女だった

僕は混乱した
何を話したか覚えていないほど
混乱しまくった

受付嬢はもちろんTさんではない
Tさん お元気ですか


函館港海岸町船だまりで写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-07-11 22:01 | α7Ⅱ

予感と失望

予感と失望_e0338273_21362610.jpg
190511 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC

函館市谷地頭町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-06-05 00:02 | α7Ⅱ

二人の距離

二人の距離_e0338273_21523749.jpg


二人の距離_e0338273_21523879.jpg


二人の距離_e0338273_21523832.jpg
190511 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC

函館公園で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-05-11 21:57 | α7Ⅱ

雪が斜めに降る夕べ

雪が斜めに降る夕べ_e0338273_20172866.jpg
180121 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


雪や寒さに 気をとられているうちに
新しい年の最初の月が 終わろうとしている

時の速さを嘆きたいのではない
老いていく自分を哀れんでいるのでもない

もう聞き飽きてしまったのだ
平成最後のナントカっていう言葉!


函館市住吉町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-01-25 21:11 | α7Ⅱ