人気ブログランキング |

SCENE

タグ:建物 ( 124 ) タグの人気記事

生き方を考えた。

e0338273_18524419.jpg
190825 SONY α7Ⅱ / Planar T* 45mm F2 G

函館市高松町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-09-27 18:56 | α7Ⅱ | Comments(2)

雨の予報

e0338273_17094431.jpg
190916 SONY α7Ⅱ / Planar T* 45mm F2 G

 
 函館の住宅街には砂利道が残っていて、雨が降ったあとや雪解けの季節には水たまりができる。
 午後に降るという予報が外れ、雨は朝方少し降っただけだったので、道の窪みは乾いていた。
 空家が取り壊され、新しい建物が建っても、水たまりがあるだけで町並みの雰囲気は残る気がする。
 

函館市白鳥町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-09-16 18:16 | α7Ⅱ | Comments(6)

e0338273_18254058.jpg
190908 SONY α7Ⅱ / Planar T* 55mm F1.2 YC(MMG)


光は 然るべき場所を照らし
輝きは 褪せることなく 
人を 惹きつけるだろう

濁った瞳で 
世の中を覗いても
光は屈折し 砕け散るだけだろう

だが 安心するがよい
おまえは もはや
私の目には 映っていない


五稜郭公園で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-09-10 20:37 | α7Ⅱ | Comments(0)

Cracked world

e0338273_18082919.jpg
190907 CONTAX N DIGITAL / Planar T* 50mm F1.4 N

函館市昭和で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-09-07 18:20 | N DIGITAL | Comments(0)

井賀孝さんのこと

e0338273_17384219.jpg
190831 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 35mm F2.8 YC


 写真家の井賀孝さんがデジカメWatchに連載している「東京エッジ~首都辺境を巡る写真紀行」というエッセイが好きで毎回読んでいる。
 著者は第1回目の連載で、本企画を次のように紹介している。
この連載は一般的に人々が抱く東京のイメージからこぼれ落ちた、一風変わった東京の側面を、写真と文章で表していきたいと考えている。多分に私の独断と偏見によるものになると思われるが、あしからず。あなたの知らない東京があるかもしれない。あまり力み過ぎず、ゆるく長くを目指すことにする。
 不定期連載であるが、心に刺さるフレーズが多い。例えば今日(2019.9.2)公開された「第11回:東京の端に位置する巨大湖——多摩湖」では、
歩いてきた道を振り返ると、なんの変哲もないのだけれど、美しい光景が広がっていた。自然と言葉がこぼれる。

「世界は光で満ちている。時折それを写真に教えられる。(気持ちが)落ちたとき」

写真家とは実にアホな人種である。こんなことを恥ずかしげもなく口に出して喋っちゃってるのだから。でも実感としてあるのだ。写真に救われたと思うときが。そしてこうも思う。「ほんと光って大事だな。物語にするのは光だ」と。

 前回「第10回:昔も今も下町をつなぐ足——都電荒川線」にはこうある。
カメラ片手に見知らぬ街を歩きながら行うスナップ撮影は、写真を撮るという行為において、最も基本で、最も楽しいものだと思う。あの路地を曲がった先で出合う見知らぬ景色、光。未知との遭遇は、写真の醍醐味である。そうやって写真にはまり、写真の腕を磨いていくのだ。

写真家はただ記録するのみ。自分の周りに零れ落ちている小さな物語を。それは自分と家族、仲間、ひいては社会へと繋がるドキュメンタリーでもある。延々それを続けること。それが写真家の使命。
 そして「第7回:元祖「せんべろ」の庶民派エリア——葛飾区立石」では、
一般的には青春といえば10代、ハタチ前後の頃のことを指すと思うが、まだ若さもあり仕事も充実し始め、子供も小さく可愛く、ある程度お金も持ち始めた30代はいわば大人の青春なんだと思う。
 いつか自分もこんなフォトエッセイを書いてみたい、と思った。


函館市中島町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-09-02 19:09 | α7Ⅱ | Comments(0)

いつか風とともに

e0338273_18402790.jpg
190715 SONY α7Ⅱ / Planar T* 55mm F1.2 YC

函館市中島町で写す

(c) Keith Young



by junpei-misaki | 2019-08-29 19:03 | α7Ⅱ | Comments(2)

美しいものを

e0338273_21223083.jpg
190824 CONTAX N DIGITAL / Makro-Sonnar T* 100mm F2.8 N


美しいものを センスよく切り取り
美しいままに 写しとりたい


函館市大町で写す

(c) Keith Young



by junpei-misaki | 2019-08-26 20:08 | N DIGITAL | Comments(0)

秋の入口

e0338273_18115066.jpg
190824 CONTAX N DIGITAL / Makro-Sonnar T* 100mm F2.8 N

函館市元町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-08-24 18:21 | N DIGITAL | Comments(0)

想いたち

e0338273_18555763.jpg
190818 SONY α7Ⅱ / Planar T* 85mm F1.4 YC


僕の深いところで 突然芽生え

放たれるのを待っている
言葉にしてほしくて
震えている 想いたち

あなたの純粋さと
それを支える人たちのやさしさが
置いていったもの

だけど うまく紡げない

こんなに膨らんでいるというのに


函館市元町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-08-21 22:12 | α7Ⅱ | Comments(0)

rule

e0338273_18411205.jpg
190817 SONY α7Ⅱ / Sonnar T* 90mm F2.8 G


知りたいことは
秋の雲のように つかみどころなく
かき消され

冷めた風だけが 所在なげに
僕のそばから 離れない

懐かしさに ふれたいときも
少しだけ 寄りかかりたいときも

風が時計の針を 進めてゆく

それがルール やさしさの
そして 大人であるための

それがルール


函館市青柳町で写す

(c) Keith Young



by junpei-misaki | 2019-08-19 20:58 | α7Ⅱ | Comments(0)