人気ブログランキング |

SCENE

<   2018年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

カメラを提げて

e0338273_15313065.jpg
181021 SONY α7Ⅱ / Sonnar T* 135mm F2.8 YC


カメラを提げて
当てもなく街を歩く時間は
自分と向き合う時間でもある

道や人 空や風は無口だ
歩けば歩くほど
自分というものがわからなくなる

僕は
ただの卑劣な男なのかもしれない 


函館市万代町で写す

(c) Keith Young

by junpei-misaki | 2018-10-21 16:25 | α7Ⅱ | Comments(4)

君のために撮った写真

e0338273_18312589.jpg
181020 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC

北斗市(きじひき高原)で写す

(c) Keith Young



by junpei-misaki | 2018-10-20 21:00 | α7Ⅱ | Comments(2)

No reason

e0338273_13203798.jpg
181008 SONY α7Ⅱ / Sonnar T* 90mm F2.8 G

cranberryさんの企画にひさびさ参戦。

函館市元町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-10-20 13:30 | α7Ⅱ | Comments(2)

季節の終わり

e0338273_20021986.jpg

e0338273_20021902.jpg
181014 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 21mm F2.8 YC


駆けてゆく秋に 置いていかれた僕は
コートを着る気にもなれず
冷たい風に身を預けている
空ばかり眺めて

季節の巡りは 救いか残酷か
世界が銀色に 満ちるとき
僕に心は あるだろうか

悔いても消せない 
小さなわがままが 創った


函館市本町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-10-19 22:51 | α7Ⅱ | Comments(2)

無効なパスワード

e0338273_18464790.jpg


e0338273_18463911.jpg
181008 SONY α7Ⅱ / Sonnar T* 90mm F2.8 G


CONTAX Gシリーズのゾナー90ミリF2.8。
フィルムカメラで使うことはあまりなかったし、
写りに期待もしていなかったのだけれど、
ILCE-7M2のおかげで出番が増えた。
意外によく写る。


函館市末広町で写す

(c) Keith Young

by junpei-misaki | 2018-10-18 21:58 | α7Ⅱ | Comments(0)

灯台へ

e0338273_20261087.jpg
180729 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC


「灯台に行きたい」と女は言った。感情のない声だった。
 向かい合わせに座っているというのに、女はぼくの顔を見ることもせず、しきりに自分の爪を気にしている。
「これから?」
 女は視線を移さぬまま、黙って頷いた。

 助手席の女は半身を窓の方に向け、肘をついて外を見ている。ぼくは窮屈な気持のままハンドルを握っていた。
 女はどうして灯台に行きたいなんて言いだしたのだろう。退屈なら用事があるとか何とか言って、いつでも帰る女だ。
 結局ぼくらはほとんど言葉を交わすこともなく、灯台の見える場所まで来てしまった。

 女は先にドアを開けて車を下り、灯台に向かって歩き始めた。ぼくは重苦しい心持ちのまま、ゆっくりと女の後を追った。
 灯台の先に海が見えたところで女は立ち止まり、ぼくに向き直った。そして風に暴れる髪を片手で押さえながら、何か言った。
 女の声は海からの強い風と潮騒にかき消され、聞き取れなかった。
 女はぼくに聞き返す間も与えず、怒ったような素振りで背を向けた。

 傾きかけた陽を映した海が、乱暴に輝いていた。


日方泊岬灯台
上ノ国町小砂子で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-10-17 21:55 | α7Ⅱ | Comments(2)

君の行く道

e0338273_20423752.jpg
181008 SONY α7Ⅱ / Sonnar T* 90mm F2.8 G

函館市末広町で写す

(c) Keith Young

by junpei-misaki | 2018-10-16 20:55 | α7Ⅱ | Comments(0)

The last song

e0338273_19502299.jpg

e0338273_19502266.jpg

e0338273_20510582.jpg
e0338273_20481702.jpg
181004 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 35mm F2.8 YC

境港市中町で写す

(c) Keith Young



by junpei-misaki | 2018-10-15 21:22 | α7Ⅱ | Comments(4)

Goodbye yesterday

e0338273_15482211.jpg
181014 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 21mm F2.8 YC


やっとわかったことがある
気づくのが遅すぎるけれど


函館市五稜郭町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-10-14 15:58 | α7Ⅱ | Comments(2)

限りある命だから

e0338273_18191697.jpg
181013 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 35mm F1.4 YC


「機械伯爵や機械化人を見ていると、永遠に生きることだけが幸せじゃない、限りある命だから、人は精一杯頑張るし、思いやりや優しさがそこに生まれるんだと、そう気がついたんです。機械の体なんて宇宙から全部なくなってしまえ、と。僕たちはこの体を、永遠に生きてゆけるからという理由だけで機械の体になんかしてはいけないんだと気がついたんです。だから僕は、アンドロメダの機械の体をただでくれるという星へ行って、その星を破壊してしまいたいのです」~星野鉄郎 映画「銀河鉄道999」より~


函館公園で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2018-10-13 21:00 | α7Ⅱ | Comments(0)