SCENE

カテゴリ:α7Ⅱ( 322 )

if you

e0338273_17570683.jpg
181113 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC


もしも君が ぼくを許してくれているなら
小さな合図を 送ってください
岸に寄せる波や 沖にかかる虹に息を吹き込んで


北斗市三ツ石で写す


写真部門に応募します


[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-13 20:35 | α7Ⅱ | Comments(2)

ドライブに行こう

e0338273_21460473.jpg
180929 SONY α7Ⅱ / Sonnar T* 135mm F2.8 YC

(c) Keith Young



写真部門に応募します

[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-12 21:49 | α7Ⅱ | Comments(4)

もどかしい想いは

e0338273_20314217.jpg
181110 SONY α7Ⅱ / Planar T* 50mm F1.4 YC


気持を 言葉にするのが難しい

難しいのです

言葉にできずに 今日も夜が闇を濃くする

そんな自分が ぼくなのです


函館市本町で写す

(c) Keith Young




写真部門に応募します

[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-11 21:07 | α7Ⅱ | Comments(0)

言葉にできない

e0338273_18115837.jpg
181110 SONY α7Ⅱ / Planar T* 50mm F1.4 YC

函館市本町で写す

(c) Keith Young



写真部門に応募します

[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-10 21:17 | α7Ⅱ | Comments(0)

女と男

e0338273_18364572.jpg
181103 SONY α7Ⅱ / Planar T* 45mm F2 G


 女が働いている店を訪ねるのはそれが初めてだった。どうしてそんな気になったのかわからないが、とにかくぼくはその店"Faro"の前に立っていた。女は嫌がるかもしれないが、そうならさっさと帰ればいいと思っていた。
 高すぎる照度の看板にはホステスの写真が並んでいて、ぼくは目を伏せた。ぼくの知っている滝沢まゆはきっとその煌びやかな写真の中にいて、男を誘っているのだろう。それはやはり見たくなかった。
 
 深く考えることなくここまで来てしまったけれど、ぼくは逡巡していた。
 彼女は今、このドアの向こうにいて、別の名を語り、男たちの相手をしているのだろう。そんなところにノコノコと出かけていって、ぼくはどんな顔をすればよいのだろう。考えれば考えるほど分からなくなった。

 タクシーがスピードを上げて走り去った。
 不意に横断歩道を渡る人波の中で見た、すがるような目をした滝沢まゆの顔が浮かんだ。
 ぼくは店のドアを開けた。
 

函館市本町で写す

(c) Keith Young



写真部門に応募します

[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-09 22:13 | α7Ⅱ | Comments(2)

ひとりごと

e0338273_20483497.jpg
181104 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


それがあなたの個性なのでしょう
良いとか悪いとかの問題ではなく

忙しいのはわかります
手を抜くことも必要です

だけど
丁寧にやるべきところは
わかりますよね

そこはわかってくださいね
ともに仕事をする仲間なのだから


函館市湯川町(湯倉神社)で写す

(c) Keith Young




写真部門に応募します

[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-08 21:28 | α7Ⅱ | Comments(2)

それが少し淋しいだけ

e0338273_20584413.jpg
181004 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 35mm F2.8 YC

米子市道笑町で写す

(c) Keith Young




写真部門に応募します

[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-07 21:14 | α7Ⅱ | Comments(4)

冬の備え

e0338273_22140415.jpg
181104 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


以前はどこの家庭でも
冬が近くなると
漬物用の大根を干していたけれど
最近では見かけることの方が
珍しくなった


函館市湯川町で写す

(c) Keith Young


写真部門に応募します


[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-06 22:26 | α7Ⅱ | Comments(6)

言葉

e0338273_20031182.jpg
181103 SONY α7Ⅱ / Planar T* 45mm F2 G


「さよなら、って言ったのよ」
 弱々しい太陽が歩道を射している。
 立ち止まりかけたぼくの顔も見ずに、女はぼくの腕をそっと押して歩くことを促した。
「灯台で?」
 女は頷いた。
 別れなど告げずに、嫌になったらさっさと姿を消すような女だと思っていた。
 信号待ちをしていた人の群れが一斉に動き出す。不意にぼくは彼女を見失ってしまいそうな気がして、傍らを見た。
 女はそこにいて、潤んだ瞳でぼくを見ていた。


函館市梁川町で写す

(c) Keith Young


写真部門に応募します


[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-05 23:22 | α7Ⅱ | Comments(4)

悲しい小春日和に

e0338273_17415490.jpg
181104 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2 YC


僅かな力で しがみつく
柏の葉が 風に舞う
空しい努力と 知りながら

すでに 水分は抜けきって
もう 涙も出ない

だけど
落葉を待つだけの 役立たずにも
日は当たる 

そして
寿命を縮めながら 全身でぼくに手を振っている
最後の輝きのように

ありがとうと 呟いて
ぼくは 悲しい小春日和に不似合いな
ラブソングを口ずさむ


函館市(道南四季の杜公園)で写す

(c) Keith Young


[PR]
by junpei-misaki | 2018-11-04 18:28 | α7Ⅱ | Comments(0)