人気ブログランキング |

SCENE

truth

e0338273_20481098.jpg
190608 SONY α7Ⅱ / Planar T* 35mm F2 G


君には 見えているだろう
周囲に合わせて 明るく振る舞っているから
すれ違い 通り過ぎてしまいそうになるけれど

ひとりで夕風に 吹かれているとき
雨音の調べに 耳を傾けているとき 

きっと その眼は見ている
まことの理を

君には必要だ
そのことを理解できる人が

心の奥深くに沈めた 悲しみを
存在だけで 癒やすことのできる人が


函館市五稜郭町で写す

(c) Keith Young


by junpei-misaki | 2019-06-14 21:45 | α7Ⅱ | Comments(10)
Commented at 2019-06-14 23:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junpei-misaki at 2019-06-15 00:17
鍵コメさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

心の中ですか?(^^;)
心の中には… 海があって、陸地があって山並みが見えて、空があって時々雨が降って… そんな景色が広がっていると思います。
Commented at 2019-06-15 10:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-06-15 13:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junpei-misaki at 2019-06-15 17:36
鍵コメ10:06さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですね。本人は意識していないので、
なかなかそのことに気付かないのでしょう。
Commented by junpei-misaki at 2019-06-15 17:39
鍵コメ13:08さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

立ち読みですね。(^^)
心に何か引っかかったら、呟いてみましょう。
Commented at 2019-06-15 22:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-06-15 22:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by junpei-misaki at 2019-06-15 22:35
鍵コメ22:08さん

おっと、直球ですね。では、
(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)!
Commented by junpei-misaki at 2019-06-15 22:42
鍵コメ22:16さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

詩と呼べるかどうかわかりませんが、
とりとめない駄文にお付き合いいただきまして、
こちらこそ、ありがとうございます!(^o^)/